スモールマウスタックルとバス釣りライフをもっと楽しくするアイテムが揃う通販専門の野尻湖釣具店!

スモールマウスバスを釣るなら野尻湖釣具店へ!

野地理子グッズ

野地理子を描いて下さった絵描きさんのブログもご覧ください

 
会社紹介
 

野尻湖釣具店について

スモールマウスバスの聖地・長野より。


野尻湖釣具店会社概要

こんにちは。よろしくお願いします。
ショップのほうははいかがでしょうか?在庫も少なく、見づらく不親切な作りで申し訳ありません。改善に向けなるべく努力していきたいと思います。

 このお店は、僭越ながらわたくし自身のこれまでのスモールマウスバスフィッシングの経験をもって、まだスモールマウスバスを釣ったことがないという方や、イマイチ苦手だという
方にぜひスモールマウスバスを釣っていただきたいと思い、オープンさせていただきました。

 野尻湖・木崎湖のスモールマウスバス釣りを一応、得意としておりますので、スモールマウスバス初心者の方、遠征でお越しの方、また地元にお住まいの方にもぜひご利用いただき、少しでもあの独特の強烈な引きを多く体験していただけたら嬉しく思います。
もちろんラージマウスバス用のタックルもございます!

 当店は釣りのみならず、釣り好きの方が好きそうなインテリア、雑貨、おもちゃなども取り扱っております。お部屋の雰囲気をグッとおしゃれにしたり、思わずニヤリとしてしまうようにしたり、釣りへのモチベーションを高めるようにしてみたり。
部屋に帰ってきたときくらい、毎日の仕事やストレスから解放されたいですよね。

私の場合ですが、日々の仕事や日常の対人関係、摩擦、ストレス、悩みなどから解放されたくて釣りという趣味を続けてきました。釣りに行く前日の夜はいまだに子供のようにワクワクして眠れませんし、釣りをしている間は嫌なことなんてこれっぽっちも考えられません。
最高の趣味に出会えたと思っています。

 普段の生活ではなかなか自己主張などできない社会になってきたと思いますが、釣りの時くらい、部屋にいるときくらいは個性を出したいと思い、ささやかながらお金を使いますし、気が置けない
仲間と集まったりします。
そういう意味で、オリジナルのステッカーを作ってタックルボックスに貼ったり、ポスターを作ってひとりニヤけてみたり、プレゼントとして制作することも、良いものだと思います。

最後に、商売とは関係ありませんが、釣りの醍醐味の中に「食事」があります。遠征先で食べる地元の名物、ボートの上で食べる食事はひと味違いますよね。
もしも釣りが上手くいかなくても「これが食べられたからまあいいか」と思えるような美味しいお店をいくつか紹介させていただきました。
釣り、景色、食事の3大癒し効果で、長野県そのものをお客様に気に入っていただけたら最高です。

本来、私が口をはさむところではございませんが、お客様の釣りライフがますます豊かなものになりますよう、微力ながらお手伝いさせていただきます。

 どうぞよろしくお願いいたします。

野尻湖釣具店 店長 小山 五行


 古物商許可(道具商) 長野県公安委員会 第481011600007号

【野尻湖釣具店】www.nojiriko-fishing.com | 野尻湖釣具店 小山五行
〒387-0002 長野県千曲市土口40-1 プロムナード掘201号(実店舗はございません)
026-214-3912/メールでのお問い合わせはこちらから
古物商許可(道具商) 長野県公安委員会 第481011600007号
Copyright (c) 野尻湖釣具店 all rights reserved.